Frederico Lapenda - Producer | BIO
219
page-template-default,page,page-id-219,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode_grid_1300,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-17.2,qode-theme-bridge,disabled_footer_bottom,wpb-js-composer js-comp-ver-5.6,vc_responsive

受賞歴のあるプロデューサーFrederico Lapendaは、20年の経験を持ち、エンターテイメント業界のあらゆる分野でグローバルなキャリアを構築してきました。映画監督として、20以上の映画を制作し、彼のドキュメンタリー「拉致」はオスカー賞に匹敵しました。 LapendaはMandalay Lone Runnerの創立パートナーであり、Mandalayの独立した部門であり、Peter Guber氏(元Sony Pictures CEO)が議長を務める会社でした。マンダレーはチベットで7年間、Brad Pitt、Angelina Jolie、Beyond Boarders、Donny Brasco、Johnnie Deppなどとプロデュースした。LapendaはXBox、Fight Game Rivals、Sony Ericsson、Game Heroesの2つのビデオゲームを制作した。

スタイルMMAの創始者の1人として多くの業界雑誌に捧げられたLapendaは、アメリカ、日本、ロシア、ウクライナ、イスラエル、ブラジルなどの国で100以上のMMA試合を制作しました。彼のテレビ番組Channel 22 “COMBAT MORTALEはロサンゼルスで3年連続で放送され、2桁の視聴率を達成し、米国MMAでテレビ放送の最初のプロデューサーとしてLapendaを輩出しました。彼はフランチャイズWVCの戦いを米国でのペイ・パー・ビューで戦う4番目のプロデューサーでした。ブラジルで1997年と2011年5月に導入されたペイ・パー・ビューは、YouTubeで最初のペイパービューを制作しました。このペイ・パー・ビューはモスクワから放送された。

音楽の世界ではすでにブラジルで10本のショーを制作しており、最新の共同制作はBrahmaと協力してAmericana市にあり、Lapendaはカントリー歌手のAlan Jackson(45,000人の視聴者を募集した)を連れて来ました。

With 20 years experience, award-winning producer Frederico Lapenda has built a global career in all areas of the entertainment industry. As a filmmaker, produced over 20 films, and his documentary ”Kidnapping” competed for the Oscar nomination. Lapenda was the founding partner of Mandalay Lone Runner, independent division of Mandalay, a company chaired by Peter Guber, former CEO of Sony Pictures. Mandalay produced Seven years in Tibet, with Brad Pitt, Angelina Jolie in Beyond Boarders, Donny Brasco with Johnnie Depp, etc.. Lapenda also produced two video games with XBox, Fight Game Rivals and with Sony Ericsson, Fight Game Heroes.

Hailed by many industry magazines as one of the originators of the style MMA, Lapenda produced over 100 MMA fights in countries like USA, Japan, Russia, Ukraine, Israel, Brazil, etc. His TV show Channel 22 “COMBAT MORTALE has been in the air for more than 3 consecutive years in Los Angeles, achieving ratings of two digits and raising Lapenda as the first producer to telecast on broadcast in the United States MMA. He was the fourth producer of conveying his franchise WVC fights on pay per view in the U.S. Introduced pay-per-view in Brazil in 1997 and in May 2011 produced the first pay-per-view on YouTube. This pay-per-view was televised live from Moscow.

In the world of music Lapenda already produced 10 shows in Brazil and his latest co-production was in the city of Americana in partnership with the Brahma where Lapenda brought country singer Alan Jackson, who sang for an audience of 45 thousand people.